月別!着物の選び方12ヶ月

着物初心者の方へ向けて、季節ごとの着物の選び方、帯や小物との組み合わせ方などを綴っています。

織りの着物地を単衣仕立てに

10月も後半になり、最近はすっかり肌寒くなりました。

・・・というかセーター着たいくらい寒い・・・!(>_<;)

お天気は毎日曇り。

日が差さず、気温も上がらず、風が冷たい〜〜〜〜!

 

これはもういい加減、袷の着物の季節ですな〜・・・

袷の襦袢、半襟付いてたかな〜?

 

なんて思っていたのですが、今日になったら急にポカポカ陽気。

 

あれれ、これはまだまだ単衣でいけますな。

っということで、

 

単衣の着物+嘘つき襦袢に袷用の無双仕立ての袖をつけたもの

という組み合わせにしました。

 

お召しの着物、単衣仕立てにした理由

 

ちなみにこの単衣の着物、「お召し」という織りの着物で、縦縞と小さなドット柄が表と裏、逆の色になって出ています。

 

f:id:tukikimono:20181021124556j:plain

 

表は、薄いピンクがかったベージュ地にココア色のドット柄、

裏は逆に、ココア色の地にベージュのドット柄になっているんです!

 

まったりした色と、大好きなドット柄に一目惚れ!

 

着物屋さんでは「袷用の着物地」として売られていて、「どちらを表にしてもいいですよ」と言われたのですが、

 

どっちも可愛くて、どっちも隠したくなーい!!

 

そこで、

表と裏、色が違うってことは、ちらっと裾が翻って見えた時オシャレなのでは?

その上、袷の着物っぽく見えて、袷の時期にも着られるかも??

な〜んて考えて、単衣仕立てにしてもらいました。

 

生地自体がしっかりしているので、ちょっと肌寒い日でも全然いけます!

 

逆にいうと、まだ暑さが残っているような単衣の時期には着られない・・・(^_^;)

色もまったりした色なので、5月6月の時期にはちょっと合いません。

 

秋限定で登場する、少々ゼイタクなお着物となってしまいましたが、すごく気に入っているので大満足です!

 

 

「一目惚れ」を信じてます。

 

余談ですが、皆さんお着物買う時ってどうされてますか?

 

着物ってお高いので買うときはもちろん慎重になりますが、

私は割と自分の「一目惚れ」を信じています。

 

あまりに高ければもちろん買えませんが、

「安くなってる」とか

「お買い得なセット」とかを買ってしまうよりも、

本当に気に入ったものを頑張って買った方が、失敗しないような気がします。

 

私は「好きなもの」「好きじゃないもの」がはっきりしているので、

お店の人になんと言われようと

どんな激安であろうと

「すっごく気に入ったもの」以外は買いません。

余計なお金も持ってないし(^_^;)

 

なので、「買って失敗した着物」というのは今のところないかも知れません。

全部お気に入り!!

 

お気に入りの着物たち、もうちょっと頻繁に着てあげたいと思う今日この頃です〜。